ドッグフード 増粘多糖類ドッグフードについて

ドッグフードの増粘安定剤。増粘多糖類、カラーギナンやキサンタンガムは安全?

ドッグフードの増粘安定剤の働き とろみや粘り気をつける増粘安定剤 増粘安定剤は、ドッグフードの食感を調整するためにとろみや粘りをつける添加物です。同じ増粘安定剤でも用途によって粘りやとろみをつける増粘剤、形が崩れないよう…

キャットフード ミックストコフェロールドッグフードについて

ドッグフードのトコフェロール・ミックストコフェロールとは?働きと安全性を解説

ドッグフードの天然酸化防止剤:トコフェロール(ビタミンE) トコフェロールとは抗酸化作用のあるビタミンEです トコフェロールとは強い抗酸化作用をもつ天然由来の酸化防止剤の一つです。アーモンドや穀類、豆類に多く含まれ、栄養…

ドッグフード ジビエドッグフードについて

ジビエを使ったドッグフードのメリットとデメリット。一般的な家畜肉との違いは?

ジビエとは ジビエは野生動物の鳥獣肉 ジビエとは、狩猟によって捕獲した野生動物の鳥獣肉のことで、鹿、イノシシ、鴨、熊、キジ、ウズラ、ウサギ、カンガルーなど自然の中で暮らす動物の肉が挙げられます。 日本でも鹿や猪などの狩猟…

ドッグフード 乳類ドッグフードについて

ドッグフードの乳類の種類と栄養素。乳類は乳糖やアレルギーで犬がお腹を壊しやすい?

ドッグフードの原材料:乳類 子犬用ミルクや離乳食、おやつやトッピングに 乳類とは、生乳や生乳からつくられる乳加工品や乳副産物の総称です。乳類には犬の成長に必要な栄養素が吸収されやすい形で十分に含まれています。乳類は卵に並…

犬 肝臓病犬について

犬の肝臓病(肝硬変、門脈シャントや肝臓がん)の原因や症状は?食事療法の注意点を解説!

犬の肝臓病 早期発見がしにくく重症化しやすい 肝臓は犬の体内で最も大きい臓器で、栄養素の合成や分解、有害物質の解毒(無毒化)等、多くの働きを担っています。栄養源も蓄積しているので再生能力が高く、細胞も次々と入れ替わります…

ドッグフード 果物 フルーツドッグフードについて

フルーツは犬に与えて大丈夫?OK・NG果物一覧を紹介!給与方法と注意点

犬は果物(フルーツ)を食べて大丈夫? 犬は果物を食べてOK 果物(フルーツ)は一部の果物を除いて与えて問題ありません。ドッグフードの原材料として配合されることもありますし、素材としてドライフルーツやチップス、おやつ用の商…

ドッグフード 保存料ドッグフードについて

ドッグフードの保存料の働き。ソルビン酸や安息香酸ナトリウムの発がん性や副作用は?

ドッグフードの原材料:保存料(Preservative) 保存料とは? 保存料は、主に加工食品に配合される添加物で、細菌や微生物の増殖を抑制し、腐敗や変質を防いで保存性を高める働きがあります。保存料を使用することで、日持…

ドッグフード 食べないドッグフードについて

ドッグフードの食いつきが悪い理由は?食べない時の対処方法!環境や健康状態をチェック

ドッグフードの食いつきが悪くなった原因 愛犬の健康状態は問題ありませんか いつも通りドッグフードを食べなくなったらまずは犬の健康状態をチェックしてみましょう。毛艶、目ヤニ、口臭、排泄物など普段と違った様子はありませんか?…

ドッグフード カンガルードッグフードについて

ドッグフードのカンガルー肉。栄養素と特徴、高タンパクで低資質!安定供給は可能?

ドッグフードの原材料:カンガルー肉 カンガルー(kangaroo)とは カンガルーは哺乳類有袋双前歯目カンガルー科の動物で、オーストラリア大陸とタスマニア島(オーストラリア)、ニューギニア島(インドネシア、パプアニューギ…