マウンテンズギフト(MOUNTAIN’S GIFT)ドッグフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

マウンテンズギフト ドッグフード
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

佐藤さん

日本初のジビエ肉を主原料とした国産ドッグフード「マウンテンズギフト(MOUNTAIN’S GIFT)」。原材料はもちろん、成分や製造販売を行う企業など、犬田さんの調査結果と評価を聞かせていただきたいと思います!

販売開始4ヵ月で6万食を突破したフレッシュジビエ鹿肉ドッグフード

2020年8月に販売開始したフレッシュペットフード

犬田さん
マウンテンズギフト(MOUNTAIN’S GIFT)は、淡路アグリファーム株式会社が製造販売を行うジビエ肉が主原料の国産フレッシュドッグフードです。

マウンテンズギフトドッグフードは2020年8月に販売を開始したばかりですが、4ヶ月で6万食を突破しています

ドッグフード マウンテンズドッグフード画像引用元:PR TIMS  日本初!ジビエを主原料としたフレッシュタイプの手作りドッグフード『マウンテンズギフト』が発売開始4ヵ月で6万食を突破!

農業法人淡路アグリファーム株式会社(本社所在地:兵庫県南あわじ市、代表取締役CEO :松岡久美子)は、SDGsへの取り組みとして鹿肉・猪肉を主原料としたフレッシュタイプのプレミアムドッグフード『マウンテンズギフト』を2020年8月20日より発売し、これまでにシリーズ累積販売数が6万食(※1)を突破したことをお知らせします。

佐藤さん
2020年12月時点で考えると、売れ行きは順調な感じがしますね!
犬田さん
ざっと計算しても、1日あたり500食が売れているという計算になるので、売り始めで考えればかなり良い滑り出しかと思いますね。

ジビエ活用事業や飲食業を展開する淡路アグリファーム株式会社

佐藤さん
マウンテンズギフトを販売している淡路アグリファーム株式会社はどんな会社なんでしょうか?
犬田さん
淡路アグリファーム株式会社は、兵庫県の南あわじ市にある平成26年設立の農業法人で、農作物の栽培・生産を中心に、飲食事業やジビエ活用事業、通販事業なども行っています
佐藤さん
ペット用に冷凍の鹿生肉やミンチ肉も販売していましたよね。
犬田さん
そうですね。淡路アグリファーム株式会社は、自社でジビエの加工処理施設を所有しており、直営のレストランでもジビエメニューを出しています。

これまでペット用として販売していたジビエ肉は、冷凍の生肉やミンチ肉などで、おやつや一般食という扱いになるため、毎日のごはんとなる総合栄養食の販売はありませんでしたが、今回販売されたマウンテンギフトは、AAFCOの最新2016年版養分基準とNRC2006年版飼養標準の2つの基準を満たした総合栄養食なので、そのまま毎日のごはん(主食)として与えることができます。

害獣として駆除された鹿肉やイノシシ肉の解体場所や-40度で冷凍保存できる環境が整っているので、今回のマウンテンズギフトドッグフードの開発もジビエ事業の一環として始まったものかと思います。

created by Rinker
Mountain’s Gift
¥2,975 (2021/10/23 00:19:48時点 Amazon調べ-詳細)

マウンテンズギフト 鹿肉フレッシュフード

マウンテンズギフト ドッグフード
穀物グレインフリー
ポイントジビエ肉を使ったフレッシュフード
一切添加物不使用
栄養添加物もなし
実売価格2,980円(税込)/小分け袋 100g×5(500g)
1kgあたり500g商品:5,960円
第一原料鹿肉
生産国日本
メーカー日本
販売元農業法人 淡路アグリファーム株式会社

原材料からの考察

鹿肉・さつまいも・鹿レバー舞茸・にんじん・ブロッコリー・牡蠣鹿骨鶏骨・ひまわり油・昆布
犬田さん
原材料はとてもシンプルで、メインにジビエの鹿肉、次いでサツマイモ、他野菜などを使用しています。驚きなのが、添加物、保存料、ビタミンやミネラル類はいっさい使用していない点です。

総合栄養食において、栄養添加物を不使用にするのはほぼ不可能と言われていますが、マウンテンズギフトの公式サイトには、はっきりと「添加物、保存料、ビタミンやミネラル類はいっさい使用していません。」と記載しています。

佐藤さん
ほとんどのドッグフードは、天然由来の添加物や栄養添加物が使用されていますが、どうしてマウンテンズギフトは添加物一切不使用が可能になっているのでしょうか?
犬田さん
総合栄養食のほとんどがドライフード(カリカリ)なので、保存のために保存料や酸化防止剤が必要です。またドライフードは加熱処理や保管などで栄養が損なわれるので、足りない分の栄養成分は栄養添加物で補う必要があります。

ですがマウンテンズギフトのようにフレッシュタイプで冷凍保存される場合、酸化防止剤や保存料や、ドライフードの徹底した加熱処理も必要ありません。このため栄養損失が少なく、原材料のみの栄養素で補えているのかもしれません

佐藤さん
なるほど。冷凍で保存性が高く、栄養損失も少ないドッグフードだから、添加物一切不使用が実現できたというわけですね。

昆布やキノコは犬の嗜好性アップに繋がる?

佐藤さん
昆布や舞茸はどういう目的で配合されているのでしょうか?
犬田さん
実はキノコには犬が好む風味があると言われています。また、昆布にはアミノ酸系のうま味成分であるグルタミン酸ナトリウムが含まれます。

犬の嗜好性に直接的に影響するかは分かりませんが、犬にとって美味しさアップが期待できる原材料かもしれません。そうでなくても、食物繊維源としても利用できます。

成分表

成分(分析値)タンパク質-
脂質-
粗繊維-
灰分-
水分-
カロリー100g-
犬田さん
公式サイトには成分の記載がありません。フレッシュフードですと水分の割合が多くなるのは当然なので、他ドッグフードとは比較しにくいところはありますが、総合栄養食として販売するのであれば、最低限タンパク質、脂質、粗繊維、灰分、水分、カロリーの記載がないと、成分に関してはなんとも言えないところですね。

ジビエ肉のメリット

犬田さん
ジビエ肉については以下の記事で詳しく解説していますが、ジビエ肉は自然の中で育っているため、ホルモン剤や不衛生な飼育等の問題がない健康的な動物肉で、運動量も多いため非常に引き締まっていて高タンパク・低脂質です。

特に鹿肉(ベニソン)は体温が高く、寄生虫や細菌が繁殖しにくいので、より安全な状態の肉として利用することができるメリットがあります。

また、ジビエ事業は、害獣として駆除される動物たちの命を無駄にしないように環境や動物へも配慮したSDGsの観点からも評価されています。

画像引用元:令和元年度 森林及び林業の動向 令和2年度 森林及び林業施策 / 我が国の森林の循環利用とSDGs との関係

ジビエ等の森の恵みの活用を含め、森林資源を活用する取組は、持続的な形の食料生産(目標2)、山村地域での雇用の創出(目標8)及び地域活性化(目標11)に貢献することが期待される。

ドッグフード ジビエ

ジビエ肉のドッグフード。自治体で捕獲された野生動物の有効利用に貢献。一般的な家畜肉との違いは?

2021年4月8日

マウンテンズギフト ラインナップ

  • 鹿肉のバランス栄養食
  • 猪肉のバランス栄養食
  • 天然鯛のバランス栄養食
  • 鶏肉のバランス栄養食
  • まぐろのバランス栄養食
  • 初回限定 お試し5種セット
  • バランス栄養食5種セット
  • ジビエと真鯛セット

まとめ

  • 農業法人が製造販売する国産フレッシュドッグフード
  • 鹿肉や猪肉などのジビエ肉を利用した総合栄養食
Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

ドッグフード勉強会
Average rating:  
 0 reviews

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。