ドッグフード工房の口コミ評価、評判、無添加について徹底解剖!

佐藤さん
国産にこだわった完全無添加の「ドッグフード工房」。

犬田さんに総合的に見た評価ランクから原材料、評判、口コミやポイントなど徹底解説してもらいます!

ドッグフード工房の総合評価

ドッグフード工房 評価ランク
犬田さん
ドッグフード勉強会のドッグフード工房の総合評価は、Cランクです。
佐藤さん
ドッグフード工房はなぜCランクなんですか?
犬田さん
ドッグフード工房がCランクの理由は、

  • 無添加と天然食材にこだわり
  • 情報開示が多く信頼できる
  • 穀物の割合が多い
  • 全年齢対応に疑問
  • 栄養バランスが気になる

以上の4つです。良い点と悪い点、個人的に気になったところもお話していけたらと思います。

ドッグフード工房の基本情報

ポイント・完全無添加の総合栄養食
・500円お試しサンプル
第一原料馬肉、鶏肉、鹿肉
穀物うるち米、小麦
対応全犬種・全年齢対応
賞味期限未開封3ヶ月
開封後1ヶ月
成犬の給与量75g/4kg
生産国日本
メーカー日本
販売元ペットフード工房株式会社
犬田さん
ドッグフード工房は日本のメーカーが販売する国産ドッグフードです。ペットフード工房株式会社は本社を八王子に置く企業で、直売所にもなっています。
佐藤さん
激安で原材料の生産国が不明なフードも多い中、ドッグフード工房では、原材料の品質や原産国、無添加にもこだわったプレミアムフードとして、人気がありますよね。

ドッグフード工房(馬肉)の原材料と栄養成分

created by Rinker
自然食
¥2,470 (2020/06/06 04:08:36時点 Amazon調べ-詳細)
犬田さん
4種類ともメイン食材以外はほとんど変わりありませんでしたので、とりあえず一種類のみ例として、原材料と成分値を記載します。
馬肉・うるち米・小麦・生おから・さつまいも・本鰹節・にんじん・カボチャ・すり胡麻・食用卵殻粉・すなぎも・鰯粉・菜種油・米油・ビール酵母・食塩
成分(分析値)タンパク質 20%以上
脂質8%以上
粗繊維2%以下
灰分4%以下
水分6%以下
カロリー375kcal/100g

動物原料について

佐藤さん
それぞれのメイン食材の特徴について簡単に教えてください。
犬田さん
馬肉・鶏肉・鹿肉いずれの食材も、高タンパクで低脂質な肉原料です。鶏肉は定番食材なので、こちらの記事でご確認ください。馬肉や鹿肉は、運動量が多いので赤身の高タンパクな肉質になります。

また、体温が高いので、病原菌を持っていることが少なく衛生面で見ても安全性が高い動物肉かと思います。

佐藤さん
ちなみに野菜畑は野菜がメインというわけではないんですね。
犬田さん
野菜畑の主原料は鶏肉です。ニンジンや小松菜など少し野菜の量が増えていますが、鶏肉ベースのレシピなので、ベジタリアン食やヴィーガン食とは異なります。
佐藤さん
肉の他に、かつお節も使用されていますね。
犬田さん
割と多めに配合されているので、添加物一切不使用のドッグフード工房では、かつお節が天然の香料のような役割を果たしているのかもしれません。

穀類について

犬田さん
配合量や割合がわからないのでなんとも言えませんが、タンパク質が20%程度なので、ドッグフード工房の原材料は、第二・第三原料の米と小麦を合わせると、穀類の方が割合が高い可能性はありますね。
佐藤さん
アレルギーについてはどうですか?
犬田さん
穀類の中でもアレルゲンの原因になりやすい小麦はあまり嬉しい選択とは言えませんが、小麦アレルギーがないワンちゃんには問題ないので、気にする必要はありません。

栄養成分バランスについて

佐藤さん
成分について気になるところはありますか?
犬田さん
成分については、多くの総合栄養食が栄養添加物を使って適正量や比率に近づけているので、添加物一切不使用にしているドッグフード工房はどのような成分なのか気になる所ではありました。
佐藤さん
実際に見てみて、どのような点が気になりましたか?
犬田さん
ドッグフード工房は全年齢対応の総合栄養食として販売されていますが、ドッグフード工房のタンパク質量は20%。AAFCOが定めるタンパク質の最低基準は、成犬18%、幼犬22.5%なので、幼犬のタンパク質の最低基準は満たせていません。

また、脂質も幼犬では8.5%以上なのでわずかですが足りていません。粗繊維が2%、灰分が4%というのも少ないという印象を持ちました。

食塩について

佐藤さん
食塩については、塩分の過剰摂取にならないか不安を感じている方も多そうですね。
犬田さん
成分表示に塩分相当量やナトリウム量の記載がないため、塩分が多いとも少ないとも言えませんが、あえて食塩として加える理由には2つあります。

  • 塩味で食いつきを良くする
  • 足りないナトリウムを補う

嗜好性を高めるためだけの目的であれば、塩分が多く配合されている可能性もあるのですが、栄養を補う目的であれば、むしろナトリウムが少ないから足しているという見方になるので、なんとも言えないところですね。

ドッグフード工房の種類

created by Rinker
ドッグフード工房
¥1,870 (2020/06/06 04:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
馬肉300g、0.8kg、2.4kg、5.8kg、サンプル(200g・50g)
鶏肉
野菜畑
鹿肉(プレミアム)440g
1.2kg
犬田さん
総合栄養食は、馬肉、鶏肉、野菜畑、鹿肉の4種類です。鹿肉はプレミアム商品となっています。

ふりかけやジャーキー、クッキーなども販売しています。

佐藤さん
それぞれ少量サイズから大容量サイズまであっていいですね。サンプルがあるのもポイント高いです。鹿肉はプレミアム商品だからサイズ展開が少ないんですね。
犬田さん
また、粒の大きさも小粒と通常粒を用意しています。軽くて肉感のある固すぎない粒が特徴です。小型犬や口の小さな犬は小粒がおすすめです。

ドッグフード工房のメリット

添加物が一切不使用

佐藤さん
ドッグフード工房のメリットはなんでしょうか?
犬田さん
日本のメーカーが製造販売を行っているだけあって、日本の飼い主さんの不安や要望に寄り添っているあたりは魅力ですね。

日本では添加物や原材料の質を気にする方が多いですが、ドッグフード工房はその辺を解消する「完全無添加」「天然食材」などのポイントがあります。

実際、原材料を見ると、合成添加物はもちろん、成分を補う目的で加えられる栄養添加物なども一切不使用だったことに驚きました。酸化防止剤や保存料などを使用しないので、未開封であっても賞味期限は3ヶ月と短めですが、安心感は高いのではないかと思います。

500円ぽっきりで3種試せる

犬田さん
またドッグフード工房では、サンプルがないドッグフードも多い中、500円(送料無料)で3種類のドッグフードを試せます
佐藤さん
好きなフード1種200gとその他2種が50gずつでセットになっているので、量に違いはあれど馬肉・鶏肉・野菜畑すべてを試せるのは嬉しいですね。

ドッグフード工房の口コミ評価

高評価の口コミ

  • 食いつきが良い
  • 安心して与えられる
  • 食べ残しが少ない
  • 自然派で油っぽくない
  • 香りが良い
  • サンプルが嬉しい
  • 粒が選べていい、食べやすそう
犬田さん
高評価の口コミには、安全性やフードのナチュラルさを評価するコメントが多かった印象です。油っぽさや独特の臭さがなく、人間でも美味しそう!と思える健康的な香りや見た目に好感触を抱く方が多いのではないでしょうか。

また、サンプルや少量サイズから始めている方も多いので、お試しサイズはかなり高評価なのではないかと思います。

低評価の口コミ

  • 価格が高い
  • 軟便になった
  • 便秘になった
  • ちょっと食べにくそう
  • しばらくすると飽きる
犬田さん
低評価には、価格の高さへの不満が見られます。少量サイズはそれだけ割高になってしまうので大容量で購入しようとしても、賞味期限が3ヶ月と短いので悩まれる方もいるかもしれません。

また、中には相性の良くないワンちゃんもいるようで、便秘や軟便など体調に影響がでたり、粒の形に戸惑ってしまったり、食いつきが良くない場合もあるようです。

ドッグフード工房の価格と購入方法

ドッグフード工房の価格

商品容量価格(税抜)
サンプル50g180円
200g640円
馬肉・鶏肉・野菜畑300g900円
0.8kg1,700円
2.4g4,180円
5.8kg9,480円
鹿肉440g1,700円
1.2kg4,180円

通販サイトもしくは直営店

佐藤さん
ドッグフード工房はどこで購入できますか?
犬田さん
ドッグフード工房は、通販サイトもしくは直営店のみでの販売となっています。ペットショップやホームセンターでは購入できません。

楽天やAmazonでは購入可能です。