モグワンドッグフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

ペットフードの輸入販売会社レティシアンのオリジナルレシピ

輸入販売を行う日本の企業が独自開発

モグワンは、カナガンやジャガーなどペットフードの輸入業を行う株式会社レティシアンが独自開発したドッグフードです。

今までの海外から仕入れたペットフードの販売実績などを生かして、グレインフリーで高タンパク、添加物へ配慮した日本人飼い主受けの良いドッグフードを開発販売しています。

原産国も同じイギリスなので、輸入販売を行っているペットフードと同じ工場を利用して製造しているのではないかと推測します。

広告やアフィリエイト利用でネット認知度が高い

モグワンはネット上での広告やアフィリエイトが多いことから、カナガンと同様怪しいと言われたり口コミ評価が本当のものなのか疑われることが多いフードでもあります。

レシピがキャットフードに近い印象

モグワンドッグフードはモグニャンキャットフードのレシピに似ている点が多く、グレインフリーや豊富な動物原料で高タンパク、低GI食材などキャットフードの強みとしても用いられるメリットが多く挙げられます。

モグワンドッグフードのレシピ 1.8kg

created by Rinker
モグワン
¥4,500 (2019/12/06 13:07:32時点 Amazon調べ-詳細)
穀物グレインフリー
ポイントチキンとサーモンで56%を占める
実売価格3,960円(税抜)/通常価格
1,980円(税抜)/初回のみ
3,564円(税抜)/1袋
3,366円(税抜)/2袋以上
3,168円(税抜)/6袋以上
1kgあたり2,200円(通常価格)/1kg
第一原料チキン生肉(21%)
生産国イギリス
メーカー日本
販売元株式会社レティシアン
犬田さん
モグワンドッグフードは現在1種類のみとなっています。サイズも1.8kgが基本で他の容量は見られません。

原材料からの考察

チキン&サーモン53%(平飼いチキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌
犬田さん
チキンとサーモンが主原料のレシピとなっています。チキンとサーモンは割とよく使われる原材料ではありますが、チキンもサーモンも生肉を多く使用している点は好印象ですね。
佐藤さん
グレインフリーということで、炭水化物にはサツマイモや豆類を使用しているんですね。
犬田さん
そうですね。サツマイモや豆類は低GI食材です。ジャガイモなどに比べてカロリーや糖質は高いですが、血糖値が上がりにくいので肥満対策におすすめの食材です。

またビール酵母や乳酸菌など腸内環境を整える作用をもつ原材料も配合されています。

成分表

タンパク質28%
脂質総量12%
オメガ6脂肪酸1.63%
オメガ3脂肪酸1.29%
粗繊維3%
粗灰分8%
水分8%
エネルギー100g約344kcal
犬田さん
他のドッグフードに比べて繊維量は少なめという印象ですが、全体的にバランスは整っていると思います。

粒の大きさや形、香り

佐藤さん
中~大粒サイズの粒で真ん中に穴が開いたドーナツ型をしています。色は濃い茶色で焦げ茶色に近い色となっていますね。
犬田さん
モグワンは鶏肉がメインですが、サーモンの魚っぽい香りも感じられます。動物原料が多いため、匂いは他のドッグフードよりも強めな印象を受けます。

モグワンは肝臓に負担がかかる?

犬田さん
肝臓病や肝疾患を患っている場合、高タンパク質なドッグフードを与え続けると肝臓と腎臓に負担がかかるのは事実です。

ですが、健康な状態の犬がモグワンを食べたことによって肝臓病になるわけではないので、その点は誤解ないように。

佐藤さん
どうして高タンパクだと肝臓と腎臓に負担がかかるんですか?
犬田さん
肝臓ではタンパク質をアミノ酸に分解した際に作り出されるアンモニアの解毒を行っています。このため、肝臓が不健康な状態であったり、正常に機能できない時に高タンパク質なドッグフードを摂取すると、アンモニアが多くなり解毒でさらに肝臓に負担がかかります。

またアンモニアは無毒化されて尿素にかわると尿として排泄さするために腎臓に送られます。そのため高タンパク質なドッグフードは犬の腎臓にも負担をかけやすいのです。

モグワンドッグフードまとめ

犬田さん

モグワンドッグフードについて復習しましょう。

  • ペットフードの輸入販売を行う企業が独自開発
  • レシピや強みがキャットフードに近い印象
  • 高タンパク質・グレインフリー(穀物)
  • 全体的にバランスは整っている印象