リガロドッグフード(RIGALO)の口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

RIGARO リガロ ドッグフード
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

佐藤さん

良質なタンパク質を37%以上含んだハイプロテインレシピのリガロドッグフード(RIGALO)。パッケージはプロテインのようなスタイリッシュでかっこいいデザインですね。

運動量の多い活発なワンちゃんが食べているような光景が目に浮かびます。フードの原材料や成分はどんな内容になっているのでしょうか?

株式会社ライトハウスが販売する米国産のリガロドッグフード(RIGALO)

犬田さん
リガロドッグフードは、2015年10月から日本で販売を開始したアメリカ産ドッグフードで、名前の由来は「美味しい(RICO)」と「贈り物(REGALO)」というスペイン語の組み合わせで「美味しい贈り物」という意味が込められているそうです。
佐藤さん
RIGALOはスペイン語の造語なんですね。リガロはラムやターキー、フィッシュ、ホワイトフィッシュなど、ドッグフードでは珍しい主原料のラインナップを用意していますよね。
犬田さん
そうですね。ドッグフードではチキンやビーフが使われることが多いですが、リガロは牛肉アレルギーや鶏肉アレルギーなどの食物アレルギーに配慮して、あえて別のタンパク源をつかったドッグフードを販売しているのかもしれません。
佐藤さん
リガロを販売するメーカーはどんな会社ですか?
犬田さん
リガロドッグフードを販売している株式会社ライトハウスは、2000年10月に設立した企業で、ソルビダやオネストキッチンなペットフードを始め、犬用のリードやおもちゃ、食器などのペット用品の輸入卸販売を中心とした事業を行っています。

<ニュース>2021年11月 リガロのパッケージがリニューアル、シニア用商品が新発売

リガロドッグフード リニューアル画像引用元:ライトハウスのペット情報とニュース詳細|株式会社ライトハウス

犬田さん
2021年11月にリガロのパッケージが新しくリニューアルされています。
佐藤さん
以前のリガロのイメージとはガラッと変わり、大幅なイメージチェンジが行われたんですね。中身も変わったんですか?
犬田さん
中身はそのままなので原材料や味の変化はないようですが、フィッシュ味だけはタンパク質を37%にアップさせたそうです。また、新しくシニア用のドッグフードも登場し、以前よりラインアップが充実しています。

リガロドッグフード(RIGALO) ラム

穀物グレインフリー
ポイントタンパク質37%以上のハイプロテインレシピ
ラムやターキーなど珍しい主原料
実売価格2,420円/900g
4,400円/1.8kg
7,920円/3.6kg
12,100円/5.8kg
1kgあたり1.8kg商品:2,444円
3.6kg商品:2,200円
第一原料ラム生肉
生産国アメリカ
メーカー日本
販売元株式会社ライトハウス

原材料からの考察

ラム生肉、乾燥サーモン、エンドウ豆プロテイン、乾燥ラム、乾燥エンドウ豆、赤レンズ豆、乾燥ヒヨコ豆、 乾燥ジャガイモ、天然フレーバー、ヒマワリ油*、乾燥トマト繊維、乾燥サツマイモ、乾燥ビール酵母、 挽き割りフラックスシード、塩化カリウム、タウリン、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、乳酸、 加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、ユッカフォーム抽出物、ミネラル類(食塩、プロテイネイテッド亜鉛、 プロテイネイテッド鉄、セレニウム酵母、プロテイネイテッド銅、プロテイネイテッドマンガン)、 ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、 ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、 葉酸、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源))、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、黒麹菌、 糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール) *ミックストコフェロールで保存

佐藤さん
リガロの原材料は内容的にどうでしょうか?
犬田さん
リガロのラム味では主原料にラム生肉、第二原料にサーモンを使用しています。原材料は基本的にアメリカ産原料を使用し、ラムはオーストラリア・ニュージーランド産、中国産原材料は不使用とのことです。

またグレインフリーなので、炭水化物源には豆類や芋類を中心に配合しているようです。ビール酵母やオリゴ糖(酵母)、乳酸菌などのプロバイオティクスも豊富に配合しているので、腸内環境にもかなり配慮されているように思います。

成分

成分分析値タンパク質37%以上
脂質14%以上
粗繊維5%以下
粗灰分8.5%以下
水分10%以下
亜鉛301mg/kg
289mg/kg
22.3mg/kg
マグネシウム0.17%
カリウム1.3%
リン1.6%
ナトリウム0.5%
セレニウム酵母0.1mg/kg 以上
ビタミンA15KIU/kg 以上
ビタミンE125 IU/kg 以上
オメガ6脂肪酸1.6% 以上
オメガ3脂肪酸0.6% 以上
アスコルビン酸(ビタミンC)100mg/kg 以上
カロリー100g350kcal
佐藤さん
食塩が配合されていますが、高塩分なんでしょうか?
犬田さん
成分を見る限り、成犬用ドッグフードの最低基準は0.08%以上なので、塩分控えめではありませんね。全年齢対応のナトリウム最低基準は0.3%以上なので、0.5%は高塩分というほどではないと思います。
グレインフリー ドッグフード リガロ(RIGALO) ターキー 3.6kg ハイプロテイン タンパク質37%以上 オリジナル今治ハンドタオル付き【お値段そのまま】Amazon
Ziwipeak

無料の試供品で愛犬の食いつきが試せる!

リガロドッグフード 試供品
犬田さん
リガロドッグフードはドッグフードを試供品としてもらうことができます。内容量60gで食いつきを確かめるにはちょうどいいサイズ感。

わたしはネットから申し込みましたが、もちろん勝手に定期購入に移行してしまうということもありません。今回はラムとターキーの2種類を注文しましたが、食べやすそうな小粒サイズで小型犬でも問題なく食べきっていました。

佐藤さん
小量パックで数百円という販売はよく見ますが、無料の試供品をいただけるところは少ないので本当にありがたいです!
Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

ドッグフード勉強会
Average rating:  
 0 reviews

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。