ヨラドッグフード(Yora Dog Food)の口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

YORA ヨラドッグフード
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

佐藤さん

日本初上陸の昆虫をタンパク源に利用したヨラドッグフード(Yora Dog Food)。いままでの肉や魚の常識を覆されるような原材料ということで、具体的にどんな内容になっているのでしょうか。

世界初の昆虫食!ヨラドッグフード(Yora Dog Food)

ヨラドッグフードとは

犬田さん
ヨラドッグフード(Yora Dog Food)は昆虫を主原料に使用する非常に珍しいドッグフードです。
佐藤さん
虫を使ったドッグフードとはまたすごいですね…。
犬田さん
一般的なドッグフードではほとんどの商品に肉や魚、穀物がメインに使用されますが、今回紹介するヨラは、オランダにある世界最大食用昆虫工場で生産された昆虫粉を42.5%使用し、肉や魚を一切使用せず動物性タンパク質を昆虫のみに絞った製品となっています。

ヨラの輸入販売はレティシアン

佐藤さん
ヨラはイギリス産ですがどの企業が販売しているんですか?
犬田さん
今回、ヨラドッグフードを日本に初上陸させたのは、カナガンやシンプリー、ジャガーなど、イギリス産ペットフードを輸入販売をしている株式会社レティシアン(輸入代理店)です。

レティシアンは日本で輸入販売するにあたって、アフィリエイトやネット広告などを多く活用して販売を広げているので、ヨラもこれから知名度は上がっていくのではないでしょうか。

ヨラドッグフードにはどんな昆虫が使われている?

アメリカミズアブの幼虫(ウジ虫)

佐藤さん
ヨラドッグフードの食用昆虫にはどんな虫が使われているんですか?
犬田さん
ヨラドッグフードに使用されている食用昆虫は、オランダの昆虫工場で養殖されたアメリカミズアブ(Hermetia Illucens)の幼虫です。アメリカミズアブはハエ目ミズアブ科の昆虫で幼虫の体長はおよそ15~28mm、白くて細長いウネウネ動くいわゆるウジ虫の見た目を想像していただけるとわかりやすいかと思います(笑)

虫が肉や魚に並ぶ食糧になる日も近い?

佐藤さん
でも虫が主原料ドッグフード…というのは抵抗がある飼い主さんも多いんじゃないですか?

犬田さん
昆虫は粉末状に細かく粉砕して乾燥され、他の原材料と混ぜ合わせて成形されるので、想像するような虫の姿はまったく残りませんよ(笑)

また、世界の人口増加に伴って、虫は新しい動物性タンパク質源の供給源として注目されています。アメリカミズアブは3日程で卵から孵るので幼虫までの期間が非常に短く、効率的に生産できるという点で主原料として利用するメリットが大きいんですよね。人の食糧としても、数十年後には虫が肉や魚と並んでいるかもしれません

飼料としてもすでにアメリカミズアブの幼虫はずいぶん前から爬虫類の飼料(フェニックスワーム:Phoenix worm)として与えられています。

ヨラ(YORA)ドッグフード

穀物オーツ麦
ポイント昆虫食ドッグフード
アレルギーに配慮
実売価格6,800円(税抜)/1.5kg
定期購入で10%オフ(2袋以上15%オフ、3袋以上20%オフ)
1kgあたり4,533円
第一原料昆虫42.5%
生産国イギリス
メーカーイギリス
販売元株式会社レティシアン
昆虫42.5%(乾燥昆虫27%、昆虫8.5%、昆虫オイル7%)オーツ麦、ジャガイモ、トウモロコシ、エンドウ豆、ビール酵母、海藻、亜麻仁、トマト残滓、乾燥ビート、チコリー繊維、乾燥カボチャ、乾燥ニンジン、グルコサミン、コンドロイチン硫酸、乾燥ケール、乾燥パセリ、ユッカエキス、酸化防止剤(植物油性トコフェロールエキス)、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)

肉も魚も不使用の低アレルゲンフード

犬田さん
ヨラドッグフードは、アレルゲンになりやすい肉や魚を一切使用せず動物性タンパク質源を昆虫のみに絞った単一動物性タンパク質の低アレルゲンフードです。また、昆虫自体も比較的アレルギー性が低いと言われていることから、アレルギー対策にもおすすめのドッグフードです。
佐藤さん
確かに肉や魚は全体的にアレルゲンになりやすいと言われますよね。交差反応で他の肉や魚にアレルギーが新たに出てしまうこともあるので安心できないんですよね。
犬田さん
肉や魚は、他の種類でも似た型のタンパク質を持っていると、交差反応でアレルギーが出てしまうこともありますが、昆虫の場合、動物とも魚とも遺伝子情報が大きく異なるので、交差反応が現れる可能性もほとんどないと思います
佐藤さん
気になる点はありますか?
犬田さん
小麦(グルテン)は不使用ですが、穀物アレルギーの原因になりやすいトウモロコシは使用されています。

高タンパクで必須アミノ酸、カルシウム、リンが豊富

成分表タンパク質24%以上
脂質25%以上
粗繊維5%以下
灰分8%以下
水分9%以下
オメガ6脂肪酸4.2%
オメガ3脂肪酸0.5%
カルシウム1.2%
エネルギー100g361kcal
佐藤さん
昆虫にはどんな栄養素が含まれるんですか?
犬田さん
アメリカミズアブの幼虫には、肉や魚に含まれる動物性タンパク質、必須アミノ酸が豊富に含まれています。また、肉や魚に多いカルシウムやリンも含まれます。
佐藤さん
肉や魚の栄養素で違うところや特徴的なところはありますか?
犬田さん
昆虫のすごいところは、カルシウムとリンが1:1~2:1という理想的な割合で含まれていることです。

肉や魚にもカルシウムやリンは含まれていますが、リンが多く含まれてしまったり、他の食材や栄養添加物でカルシウムとリンのバランスを摂る必要があることが多いのですが、昆虫はそのままの状態で適切な割合なんですよ。

YORAドッグフードの口コミ評判

犬田さん
ヨラドッグフードは日本で販売が開始されてからまだ日が浅いので、弊社スタッフが感じたヨラの口コミをいくつかご紹介したいと思います。
  • 「昆虫と聞いて始めは少し躊躇いましたが、いざ与えてみると、他のドッグフードとなんら変わりない見た目で、匂いや粒の感じも普通でした。愛犬の食いつきも良好で、特にアレルギーがあったわけではありませんが、毛の調子も良い感じにキープしています。」
  • 「前のフードは原材料事情が理由でいきなり販売停止になってしまいましたが、昆虫なら生産が比較的簡単そうなので安定供給できそうで安心できます。」
  • 「今回試してみて製品として悪くはなかったのですが、価格が高いのでもう手は出せないです。特にうちはアレルギーもないので…。」

まとめ

  • 昆虫42.5%使用した低アレルギ-食
  • カナガン等を販売するレティシアンが販売
  • 昆虫はアメリカミズアブの幼虫
  • 高タンパクで必須アミノ酸、カルシウム、リンが豊富
  • まだ口コミは少ない
Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Yora
Average rating:  
 3 reviews
 by そんなにいいかな
ドッグフード名: ヨラドッグフード
フード利用期間: 3日
愛犬の年齢: 7歳

割と高めでしたが正直他のフードとの違いは感じない。虫だから食いつきがいいとか体調がよくなるとかウンチや被毛の調子がよくなるとかそういうことはなかったです。普通に食べましたけど、カナガンやモグワン、ウィリアムなどの他プレミアムフードの方が食いつきはよかったです。あとニオイがすきではなかったです。

 by チーくんママ
ドッグフード名: ヨラドッグフード
フード利用期間: 2ヶ月
愛犬の年齢: 3歳

我が家のチーくんはお肉全般にアレルギーが出るので、何かいいドッグフードないかな~と探していました。魚は食いつきイマイチだし、ビーガン食はもっと食べないし。。徐々に皮膚がカサカサになってかわいそうで、色んなフードを買ってみて、ヨラも買ってみました。他のフードはあんまりでしたが、ヨラはお肉と同じくらいの食いついていて、これいけるかも!と思ってから早2ヶ月。かなり炎症やカサカサもよくなってきました。昆虫かあ…と思って避けてましたが、買って良かった(>▽<)

 by はにわ
ドッグフード名: ヨラドッグフード
フード利用期間: 3ヶ月
愛犬の年齢: 2歳

はじめは虫!?とぞわっときたけど、成分やら公式サイトなんかを見てると割といいもののように思えてきて、思いきって購入。…なんというか、見た目は普通のフードと変わらないけど、すごいがっついて食べてる。新しい味で面白いのかな。あと個人的にパッケージに虫っぽいものかいてるんだけど、デザインとして可愛くて気に入っている。

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。