シュプレモ(Supremo)ドッグフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

シュプレモ ドッグフード
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

佐藤さん

ニュートロ社から販売されているシュプレモドッグフードは店頭でも販売されていてよく目にします。どんな成分や原材料を使用したレシピなのか犬田さんに解説してもらいたいと思います!

マース子会社のニュートロ社が販売するシュプレモドッグフード

犬田さん
シュプレモドッグフードはNutro(ニュートロ)社が2007年に販売を開始したドッグフードです。

ニュートロ社は創業90年以上のアメリカ大手ペットフードメーカーで、ナチュラルチョイスやワイルドレシピなど有名ブランドをいくつも展開しています。

佐藤さん
どちらもペットショップやアウトレットで見かけるおなじみのフードですね!シュプレモも新しいフードなイメージですが、知っている方は多いですよね。
犬田さん
ニュートロ社も十分大きな企業でしたが、2007年に買収されて現在はロイヤルカナンやアイムス、カルカン、シーバなどを所有する超大手食品会社「マース(Mars, Incorporated)」に子会社となりました。シュプレモはニュートロ社の買収後に発売された製品なので、これまで以上に資金力がついたということで、商品展開も早かったのではないでしょうか。

シュプレモ 成犬用(小型犬用)

created by Rinker
ニュートロジャパン
¥3,680 (2021/03/05 03:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

原材料からの考察

チキン(肉)、チキンミール玄米、粗挽き米、米糠鶏脂*、ラムミール、サーモンミール、タンパク加水分解物、エンドウタンパク、ひまわり油*、亜麻仁、ビートパルプオーツ麦、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存
犬田さん
シュプレモでは小型犬や超小型犬向けの成犬用ドッグフードが特に人気ですね。原材料はチキンを主原料に、玄米や粗挽き米、米糠など米原料を使用しています。また、ラムミールやサーモンミールなどチキン以外の動物原料も配合していますね。

肉をメインに使用し、野菜やフルーツも取り入れた豊かなレシピとなっています。原材料に穀物がありますが、使用しているのはアレルギー性の低い米原料で、小麦やトウモロコシ、大豆などは使用していません。

佐藤さん
ビートパルプは良いんですか?
犬田さん
ビートパルプは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれるバランスがとれた優れた食物繊維源です。薬剤を使用して抽出されるので危険と書かれていることもありますが、飼料やペットフードに使用されるビートパルプは圧力をかけて繊維を取り出すので、よほど粗悪なキャットフードでなければその点は心配ないかと思います。

シュプレモ 小型犬用 成分表

成分分析値タンパク質26.0%以上
脂質15.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.0%以上
リン0.9%以上
亜鉛250mg/kg以上
オメガ3脂肪酸0.5%以上
オメガ6脂肪酸3.5%以上
カロリー100g360kcal
犬田さん
成分もタンパク質量も26%と平均的で、高くはありませんが特別低いわけでもありません。消化性の良い加水分解タンパク質も配合されています。

オメガ6とオメガ3の比率も1:7と理想的な範囲です。コストパフォーマンス的に見ても高評価なドッグフードではないでしょうか

シュプレモ 成犬用(超小型犬用)

created by Rinker
ニュートロジャパン
¥2,880 (2021/03/05 03:54:50時点 Amazon調べ-詳細)

原材料からの考察

チキン(肉)、チキンミール玄米、粗挽き米ラムミール、ビートパルプ、鶏脂*米糠サーモンミールオーツ麦タンパク加水分解物、亜麻仁、ひまわり油*、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存
犬田さん
上の小型犬用と比較すると原材料はそこまで大きく変わりませんが、超小型犬用の方が肉の割合が高く、タンパク質や脂質量も小型犬より多い割合になっています。

シュプレモ 超小型犬用 成分表

成分分析値タンパク質27.0%以上
脂質16.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.5%以上
リン1.0%以上
亜鉛250mg/kg以上
オメガ3脂肪酸0.5%以上
オメガ6脂肪酸3.5%以上
カロリー100g360kcal

シュプレモ 子犬用(全犬種)

created by Rinker
ニュートロジャパン
¥4,040 (2021/03/05 03:54:50時点 Amazon調べ-詳細)

原材料からの考察

チキン(肉)、チキンミール玄米、粗挽き米 鶏脂*オーツ麦、ビートパルプ、エンドウタンパク、タンパク加水分解物、ラムミール、サーモンミール、じゃがいもタンパク、ひまわり油*、亜麻仁、フィッシュオイル*、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存
犬田さん
子犬用は全犬種兼用です。子犬はエネルギーも栄養もたくさん消費するのでタンパク質は最も高い29%です。カルシウム量も規定の1.2%以上となっています。

シュプレモ 小犬用 成分表

成分分析値タンパク質29.0%以上
脂質16.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.2%以上
リン1.0%以上
亜鉛250mg/kg以上
オメガ3脂肪酸0.4%以上
オメガ6脂肪酸3.5%以上
DHA0.1%以上
カロリー100g375kcal

シュプレモ エイジングケア

created by Rinker
ニュートロジャパン
¥3,980 (2021/03/05 03:54:51時点 Amazon調べ-詳細)

原材料からの考察

チキン(肉)、チキンミール玄米、粗挽き米、米糠ラムミール、サーモンミールオーツ麦タンパク加水分解物、ビートパルプ、エンドウタンパク、鶏脂*、ひまわり油*、亜麻仁、フィッシュオイル*、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存
犬田さん
シニア用のエイジングケアではタンパク質も脂質も抑えられていますが、カルシウムは1.5%と最も高い値となっています。

カルシウムに対してリンが多いと骨が溶け出したり慢性腎臓病を悪化させるので、その対策としてカルシウムを多く配合しているのかもしれません。

佐藤さん
気になる点はありますか?
犬田さん
フィッシュオイル(魚油)が使用されているわりにオメガ3脂肪酸が少ない印象を受けました。

シュプレモ エイジングケア 成分表

成分分析値タンパク質24.0%以上
脂質10.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.5%以上
リン1.0%以上
亜鉛250mg/kg以上
オメガ3脂肪酸0.2%以上
オメガ6脂肪酸2.4%以上
コンドロイチン200mg/kg以上
グルコサミン80mg/kg以上
カロリー100g350kcal

シュプレモ 体重管理用

created by Rinker
ニュートロジャパン
¥7,000 (2021/03/05 03:54:52時点 Amazon調べ-詳細)

原材料からの考察

チキン(肉)、チキンミール玄米、粗挽き米、米糠、オーツ麦ラムミール、エンドウタンパク、タンパク加水分解物、サーモンミール、鶏脂*、ビートパルプ、亜麻仁、ひまわり油*、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存
犬田さん
体重管理用は脂質を11%まで落とした低資質なレシピとなっています。脂質は抑えていますが、オメガ3脂肪酸は0.6%と最も高い割合です。

シュプレモ 体重管理用 成分表

成分分析値タンパク質26.0%以上
脂質11.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.2%以上
リン0.9%以上
亜鉛250mg/kg以上
オメガ3脂肪酸0.6%以上
オメガ6脂肪酸2.8%以上
コンドロイチン200mg/kg以上
グルコサミン80mg/kg以上
セレン0.6mg/kg以上
ビタミンA5000IU/kg以上
カロリー100g335kcal

シュプレモ(ウェット)カロリーケア シニア犬用(全犬種)

created by Rinker
シュプレモ
¥4,076 (2021/03/05 03:54:53時点 Amazon調べ-詳細)

原材料からの考察

チキン(肉)、チキンミール、玄米、粗挽き米、米糠、ラムミール、サーモンミール、オーツ麦、タンパク加水分解物、ビートパルプ、エンドウタンパク、鶏脂*、ひまわり油*、亜麻仁、フィッシュオイル*、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存
犬田さん
ウェットは他のドライフードと比較しにくいところがありますが、使用している原材料と使用割合はかなりドライフードと似通っています。水分が78%含まれるので良い水分補給になるかと思います。

また、シュプレモはウェットフードも総合栄養食なので主食として与えられます。ドライフードと併用して利用するのもおすすめです。

シュプレモ ウェット 成分表

成分分析値タンパク質8.0%以上
脂質5.0%以上
粗繊維1.5%以下
灰分4.0%以下
水分78.0%以下
カロリー100g100kcal

シュプレモの商品ラインナップ

シュプレモは全18種類のラインナップがあります。今回ご紹介できなかったグレインフリーのホリスティック・ブレンドレシピシリーズ(穀物フリー)も是非チェックしてみてください。

シュプレモ商品名対応犬種
ホリスティック・ブレンド子犬全犬種
生後8ヶ月齢以上・体重管理用超小型犬~小型犬
成犬全犬種
成犬・体重管理用全犬種
成犬超小型犬
シニア犬・エイジングケア全犬種
7歳以上・エイジングケア超小型犬~小型犬
成犬用・生後8ヶ月齢以上小型犬
ホリスティック・ブレンド
レシピシリーズ(穀物フリー)
成犬用・草原のレシピ チキンのロースト
エンドウ豆・ニンジン・パセリ添え
超小型犬~小型犬
成犬用・牧場のレシピ ビーフのグリル
ポテト・ホウレン草・パセリ添え
超小型犬~小型犬
成犬用・地中海のレシピ ラムのグリル
ひよこ豆・トマト・オレガノ添え
超小型犬~小型犬
成犬用・湖畔のレシピ ダックのロースト
レンズ豆・洋梨・タイム添え
超小型犬~小型犬
ウエットフード
カロリーケア
子犬用全犬種用
成犬用全犬種用
シニア犬用全犬種用
成犬用・トッピング
チキン&ホウレン草
全犬種用
成犬用・トッピング
カロリーケア ターキー チキン&エンドウ豆
全犬種用
成犬用・トッピング
カロリーケア チキン&サーモン入り トマト&ニンジン
全犬種用

まとめ

  • チキンと玄米がメインのレシピ
  • バランスのとれた平均的な成分値
  • 中価格帯でコスパもいい
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

ドッグフード勉強会
平均:  
 0 レビュー

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。