ドッグフードを混ぜて与えるのはNG?ローテーションか1種類にするのがおすすめ!

佐藤さん
ドッグフードを混ぜて与えている方もよくいるみたいですが、犬にとってどうなんでしょうか?
犬田さん
違う種類のドッグフードを混ぜて与えることは必ずしもNGではありませんが、当サイトでは推奨していません。注意点なども紹介したいと思います。

ドッグフードを2種類以上混ぜて与えてもいい?

基本的にドッグフードは混ぜない

ドッグフード 混ぜる

ドッグフードを2種類以上混ぜて与える給与方法は、当サイトでは推奨していません。

ドッグフードを混ぜるとそれぞれの栄養をカバーし合えると考える方もいますが、むしろ総合栄養食同士はなるべく混ぜずに1種類で与えるのが適切とされています。

切り替え時や一時的であれば問題なし

ドッグフード 混ぜる

違う種類のドッグフードを混ぜて与えるのが、他のドッグフードへの切り替え時や一時的なものであれば、問題はありません。

むしろ、新しいドッグフードに切り替える場合、これまで与えていた旧ドッグフードに、少しずつ新ドッグフードを混ぜて慣れさせる方法が各メーカーで推奨されています

犬の味覚や消化器官を新しいフードに慣れさせることができるため、混ぜることでドッグフードの切り替え直後におこしやすい早食いや、消化不良による吐き戻し、下痢などの対策にもなります。

また、残り少ないドッグフードが2種類あるから最後だけ混ぜた、というくらいのことなら、健康な犬の場合、大きな影響や問題が出ることはめったにありません。

ドッグフードを混ぜて与えるのがNGの理由

総合栄養食はその製品と水だけで栄養バランスが整っている

ドッグフード 混ぜる 総合栄養食引用元:ペットフードの種類|一般社団法人 ペットフード協会

ペットフードは、給与目的を機会で分けると主食と間食に分けられます。主食としてのペットフードは「総合栄養食」と言い、当該ペットフードと水を与えていれば必要とされる栄養素が摂取できるように作られています。

総合栄養食は、そのドッグフードと水だけで栄養に過不足なく犬の健康を保つことができる成分バランスで配合されたドッグフードです。適切な栄養量や比率、バランス、全体から見た割合(%)、1日の給与量など計算し、基準に合わせてレシピがつくられています。

長期的にドッグフード混ぜて与えると栄養に過不足が生じる

ドッグフード 混ぜる

しかし、長期的にドッグフードを混ぜて与え続けると、摂取する栄養素に過不足が生じ、総合栄養食の意味をなさなくなります。

ドッグフードは、100gあたりの栄養素量やカロリーもそれぞれ異なるので、メーカー毎に給与量が定められています。

給与量の違うドッグフードを与える場合、どちらかの目安量に合わせると、本来の必要量が摂取できなくなる、もしくは多めの摂取してしまいます。

栄養成分は細やかな量や比率の調整が求められる

ドッグフード 混ぜる

また、成分同士の細かなバランスが重要な栄養素もあります。たとえばミネラルでは、カルシウムとリンとマグネシウムの比率は、尿路結石や下部尿路系の病気に影響します。ミネラルは含有量が微量なので、0.01%という非常に細かい単位で調整されています。また、心臓疾患のあるわんちゃんは、食塩相当量(ナトリウム量)も気になるかと思います。

  • カルシウム:リン:マグネシウム(適正比率:1.2:1.0:0.08)
  • オメガ6:オメガ3(適正比率:ω6:ω3=5~10:1)
  • 必須アミノ酸(11種類:アミノ酸スコアで評価)
  • 食塩相当量

前述の値や比率もフード同士を混ぜ合わせてしまうとバランスや相当量が変わってしまいます。

混ぜるとアレルゲンが特定しにくい

栄養成分の問題以外にも、ドッグフードを混ぜると、食物アレルギーの症状が出た時に、どちらのフードのどの食材で発症したのか、原因が特定しにくくなります。

アレルギー反応を示す割合は少ないものの、症状は皮膚炎や嘔吐、下痢など様々です。アレルゲンを特定してその食材を抜いた食事にしなければ症状はいつまでも改善されません。

1種類であれば特定もしやすいですが、複数のドッグフードで症状が出た場合、特定は難しく時間もかかります。

1種類のフードにするか数ヶ月単位でローテーションを組むのがおすすめ

ドッグフード 混ぜる

混ぜるより高品質な1種類を選んだ方が安上がり

品質や保存状態、衛生管理などの観点から考えても、良質で十分な栄養を得られるドッグフード1種類を与えた方が愛犬の健康や体調維持にはよいとされています。

また、安いドッグフード2種類を購入するよりも、少々高めでも良質なドッグフードを1つを愛用した方が経済的です。

それなら、1つ愛犬が気に入る良質なドッグフードを探すことをおすすめします。

トッピングやおやつをつかって味のバリエーションを持たせる

同じ味のものばかり与えるのはかわいそう、いろんな味を楽しんでもらいたいということでしたら、基本のドッグフードは1種類にして、トッピングや一般食をつかって味にバリエーションを持たせる方法がおすすめです。

人間でいえば、主食のごはんやパンはそのままで、納豆や卵、おかずなどで様々な味を楽しむといった感覚でしょうか。

ドッグフード トッピング おすすめ

【おすすめ】市販ドッグフードトッピング!おすすめ食材とNG食材、選び方を解説

2020年12月1日

2種類使いたいならローテーションがおすすめ

もし2種類以上のドッグフードを与えたいなら、混ぜずにローテーションで期間でわけて与えるのがおすすめです。

ローテーションをしている飼い主さんは割と多く、1種類のみを永遠に与えるよりも他のフードに対応できるようになるので、災害時や普段のフードがなくなった時の新フードへの移行もスムーズにいきます。

ドッグフード ローテーション

ドッグフードのローテーション方法!期間は2ヶ月以上あける。季節や袋数で頻度を決める方法

2020年1月15日

まとめ

犬田さん
今回は総合栄養食のドッグフードを混ぜた場合の注意点を紹介しました。
佐藤さん
混ぜても何も変わらないかと思っていましたが、同じメーカーや同じ味でも、それぞれに栄養が調整されていて、混ぜて与えていいものではないんですね。

愛犬の栄養バランスを崩さないためにもなるべく1種類で与えようと思いました。

犬田さん
そうですね。ただ、特定のメーカーの1種類だけしか食べられないワンちゃんになってしまうと、災害時や販売終了時に大変困りますので、いざという時は他のフードも食べられるようにしておきましょう。
ドッグフード ランキング 評価 ランク

本当におすすめしたいドッグフードランキング|全52種を徹底比較【S~F評価ランク】

2019年4月1日

ABOUTこの記事をかいた人

一般社団法人ペットフード協会ペットフード販売士、キャットフード勉強会ディレクターとして、キャットフードに関する情報を提供しています。また、日本化粧品検定協会のコスメコンシェルジュ資格を有し、ペットフードだけでなく化粧品にも精通しています。販売時に必要な知識となる薬機法などについてもご紹介ができます。 日本化粧品検定協会会員。