犬のドッグフード嫌いの対処方法。食べない原因は?

ドッグフード 嫌い
佐藤さん
うちの愛犬が、最近ドッグフード嫌いになってしまって…。いろんなドッグフードを試してみましたが、全然食べてくれないんです。痩せてきている気がして心配でなりません。
犬田さん
ドッグフード嫌いで悩んでいる飼い主さんは沢山いらっしゃいます。わんちゃんが食べくれないまま、餓死してしまったらと考えると不安になると思いますし、ついつい人間の食べ物を与えてしまう方もいるかもしれません。

ここでは犬がドッグフード嫌いになってしまう理由とドッグフード嫌いを治す対処方法についてご紹介してきたいと思います。

ドッグフードを食べない問題点

栄養失調、痩せる

愛犬がドッグフード嫌いになってしまったら、なるべく早くなおすようにしましょう。

ドッグフード嫌いになると、ドッグフードを空腹になるまで食べずに我慢し続けて痩せてしまう犬もいます。

また成長段階によっては、ドッグフードを食べなかったことによって栄養失調や成長不良、免疫力低下の原因になるので、はやい段階で対策を始めて元のドッグフードが主食の食生活に戻していきましょう。

人間の食べ物を求める

またドッグフード嫌いになる犬の特徴として、毎日食べていたドライフードには見向きもせず、ウェットフードやスナック、おやつ、人間の食べ物を求めるようになる傾向があります。

栄養バランスが崩れ病気の原因に

しかし愛犬が求めるがままに、ウェットフードやスナック、おやつ、人間の食べ物ばかりを与えていると、愛犬の健康状態が悪くなることは目に見えています。

栄養バランスが大きく偏るので、肥満や尿路結石、臓器系の病気、内分泌系の病気などにかかりやすくなります。

ドッグフード嫌いの対処方法

1. ドッグフード以外の食べ物を与えない

主食のドライドッグフードを食べようとしない犬の場合、ウェットフードやスナック、人の食べ物を与えないことが大切です。

ドッグフードだけを与え、食べなければ下げてしまう、次の食事まではねだってきても何も与えずに過ごす、ということを繰り返すと、犬は賢いので決められた時間にドッグフードを食べなければいけないと学習します。

ひもじい思いをする時間が出てしまうため、飼い主さんの良心が痛むかもしれませんが、これも長い目で見て愛犬の健康のためです。心を鬼にしてドッグフードだけを与え続けましょう。

2. ウェットフードと混ぜて徐々に少なくする

どうしても食べない頑固なわんちゃんには、少量のウェットフードをドッグフードにしっかり混ぜた状態で与えます。

食べたら徐々にウェットフードの量を少なくしてドライフードだけの状態に戻していきます。

3. ダシ汁をかけて与える

また鶏肉、煮干しや野菜などを茹でたダシ汁をかけて与えるという方法もあります。

ふやけてウェットフードのような食感になりますし、香りもつくので同じドッグフードでも食べてくれやすくなります。

ダシ汁を毎回かけて与えるようにしてもいいですし、徐々に少なくしていってドライフードのみで与えられるように調整していくことも可能なので、おすすめの方法です。

4. ドッグフードをがらりと変える

今まで穀物がメインで使われているドッグフードだったなら、チキンや魚が豊富に使用されているドッグフードに変えてみると、ドッグフード嫌いがなおることもあります。

似たような原材料、似たようなドッグフードを与えていたなら、今までとはガラッと変わったドッグフードに挑戦してもいいかもしれません。

ドッグフード嫌いになってしまう原因と予防

人間の食べ物にハマった

上でも触れましたが、人間の食べ物を与えてしまうのが犬のドッグフード嫌いの原因として最も多いと言われています。

人が食べる食品は濃い味付けと強い風味や香りがあるため、一度与えるとクセになって食品ばかり食べたがるようになる犬が多いです。

予防として人の食べ物を与えないこと、誤って食べてしまったり与えてしまった場合は、犬の手の届かないところに食品を保存、今後は食品を与えないようにする、など対策しましょう。

ウェットフードやおやつばかりを与える

同じ理由でウェットフードやおやつばかりを与えるのも犬のドッグフード嫌いの原因になります。

基本的にウェットフードやおやつは、ご褒美やしつけで使用できるよう嗜好性が高くつくられています。栄養バランスよりも食いつきを重視しているので、犬にとって美味しいと感じるのがウェットフードやおやつです。

そのため、与え過ぎえると本来の主食であるドッグフードを食べなくなってしまうことがあります。これは与え方を変えたり、頻度や量を管理して気まぐれで与えないことを徹底しましょう。

口腔内トラブル

また口腔内トラブルが原因でドッグフードが食べられないケースも考えられます。

ただしこれはドッグフード嫌いではなく、口腔内トラブルによって口の中に痛みがあったり強い力で噛めないことが原因ですので、動物病院で診察、治療をしてもらいながら、この時期はウェットフードやふやかしたドッグフードを与えるのがいいかと思います。

体調不良、病気や疾患

体調不良、病気や疾患が原因で犬がドッグフードが食べられない可能性もあります。

どのドッグフードを与えても食べない、ウェットフードやスナックなど嗜好性の高いドッグフードや食べ物も興味を示さない、食べようとしない場合には体調不良、病気や疾患を疑って動物病院に連れていくことをおすすめします。

愛犬のドッグフード嫌いの対処方法と考えられる原因のまとめ

犬田さん
ここでは愛犬のドッグフード嫌いの対処方法とドッグフード嫌いになってしまった原因についてまとめてきました。ドッグフード嫌いは放っておくのは長い目でみてよいことではありません。

犬の健康維持のためにも、きちんと栄養バランスのとれたドッグフードを食べてくれるよう対策していきましょう。